幸せの中身が迷うとき

 お金があれば幸せだとは思わずに生きていました。
これからもそうだと思っていました。
しかし人間は弱いものです。
お金に不安が生じた瞬間、その不安が大きくなればなるほど『まずお金が大事』だと痛切に感じています。

 このまま推移すれば数ヵ月で破綻する、というシュミレーションが覆らないのです。
今は何をしてでも、勿論犯罪はしませんが、どんな苦しみや痛み、疲労が求められようとも、破綻しないために方法は問わないつもりです。

 私の勝手で職を辞し、妻や子供達を巻き込んでしまいました。
ここまでも様々な仕事をしてきました。
日雇労働者となってキツい現場も続けました。

フラフラなんてする間もない日々。
笑わない私。
妻が心配そうに見ていることにも気づいていました。

 もう、誰かのせいにしていい時期は終わりました。
最初はリストラで嫌がらせをした会社を恨んだ。
吸収合併されるときに、全員が幸せになるための合併だと断言したトップを恨んだ。
しかし、失業者になって半年。
恨む相手はいないのです。
強いて言えば、こうなった自分の弱さ。
無力。

 暗い顔をしている私に気づかぬ振りをして、はしゃいでいる子供達。
はしゃぐ子供をたしなめる妻。
頭をフル回転させて策をねる私を見守ってくれている家族。
負けるわけにはいかんのです。

 お金の不安を取り除いて、安心させたい。

こんなにも、有り難い家族だから。

私は負けられない。

無料出会い系サイトの誘い文句

無料出会い系サイトなどでは、男性の競争率が非常に多いので、メールの内容がポイントとなります。

短文で、意味もないメールはほとんど返信はないと思います。

一番良いのは、相手の投稿にかなり関係する内容の文章を添えた内容だと返信は高くなります。

岡山県住み、25歳今二人とも暇しとる誰か遊べる人いませんか?
とか投稿を見かけることがあります。
肉食系男子はここで損をします。

なので、マジ?俺らあも二人おるんよ。
合流しようやあ。

こんな類でメールをよく送るのを見ますが一番最低です。
うざいと思います。

なのでもっとマイルドかつ知的に、なかなか近い所にいますね。
自分達も二人います。

もう、夕ご飯は食べましたか?もし食べてないならご一緒しませんか?
僕は美味しいお店、ファミレス以外のカフェとか何軒か知ってますよ。

こんな感じで送信したらいかがでしょうか?全然最初のメールとは違いますよね。

そう、同じ誘い文句を送るにしても全然印象が違うので、この人頭悪、と思われない事が大事なんです。

爽やかになおかつ知性を含ませたメールが正解です。
相手の気持ちと条件を考えたメールをしてください。

今、東京で流行りのクリームポテトを作りました

テレビで見ましたが、東京ではポテトサラダが流行っているらしいです。
まるでアイスクリームのようにコーンに入れて売っている店もあるようです。
ヘルシーなおやつは体にもダイエットにもいいかもしれませんね。

ポテトクリームというものも流行っているようです。
テレビでも見ましたし、クックパッドニュースにもなっていました。
これなら、サラダ代わりになると思い、作ってみることにしました。

ポテトクリームは、マッシュポテトより牛乳多めで軟らかくて、その上に、トマトソースやクリームソース、ハヤシライスソースなどをかけるようです。
パスタのような、じゃがいものニョッキのようなかんじでしょうか。
家族がトマトソースが好きなので、私はトマトソースで作ることにしました。

じゃがいもを皮をむかずにラップをしてレンジで温めて、皮をむいて潰します。
それに、塩と牛乳とバターを混ぜて滑らかにします。

ソースも作ります。
みじん切りにした玉ねぎをレンジで温めて、トマト缶と塩コショウ、コンソメ、あとは彩りに枝豆をのせました。
それをポテトクリームにかけて完成です。
まるで、デザートのようなかわいらしい見た目になりました。

食べてみると、クリーミーで、普通のポテトサラダより私は好きでした。
我が家の定番にします。

気まぐれなお天気

チラシを見てスーパーに買いに行くことに、途中までいったら雨がザーザーと降ってきました。
さっきまで晴れていたのにそれはないでしょう。
慌てて家に帰りそのまま近くのスーパーへ、その間ずっと雨が降っていました。

途中に大きなお家が有ります、植木屋さんが選定しに来ていたようです。
雨の中長い梯子を移動しながら木の枝を切っています。
雨が降っていても止めようとしないで無表情で作業をしています。

私はお目当てのものを買ってしょぼしょぼと歩いて帰りました。
帰りに植木屋さんを見たら片づけていました。
今日の剪定は止めたようです。
冷たくない雨でもこんなにどんどん降ったら体に悪いと思っていたら止めていました。

足元はびちゃびちゃ、やっと家に帰って来て冷蔵庫に片づけて下処理をしていたらまたカラット晴れ太陽が照り始めました。
えっ私が靴も服もずぶぬれたのは何、気まぐれなお天気です。

もち粉でパンケーキを作りました

私、コンビニのもちもちのロールケーキが好きです。
ふわっとしているのに、もちっともしています。
それを自分で作りたくなりました。
それで、いろいろ研究をしました。
ロールケーキは巻くのが大変なので、もちもちのパンケーキを目指しました。

米粉を使えばいいだろうと思い、クックパッドで人気の米粉パンケーキを作りました。
でも、米の味はしますが、もちもちだとは思いませんでした。

そこで、違うレシピを参考に、卵なしのレシピで作りました。
今度はおかきのようになり、もちもちではありませんでした。

次は、卵たくさんのシフォンケーキのようなレシピにしましたが、粉が少なすぎて、薄力粉のケーキと変わらない味がしました。

その次は、牛乳多めにしてみました。
イギリスパンケーキは牛乳多めでもちもちなのを思い出して、それを参考にしてみました。
グルテンも必要なのかと思い、薄力粉も少し入れて みました。
すると、もちもちなパンケーキになりました。
白玉とパンケーキの間のような、和なパンケーキがやっと出来上がりました。
長い道のりでした。
次は和風に、抹茶とか混ぜてみたらいいかもしれません。
これからもパンケーキの研究を続けていきたいと思います。

休日の過ごし方

学生にとって、授業のない週末、休日はとても大切なものですよね。
もちろん、社会で働く人にとってもリフレッシュする大切な機会です。
そんな休日の私なりの過ごし方を今日は書いてみたいと思います。

何か予定が決まっている場合はそれに向けて動けばいいのですが、何も予定のない、完全フリーの休日に何をするか。
家でゴロゴロする、たまっていた本を読む、ちょっとおしゃれしてショッピング……など、いろいろあると思います。
私の場合は、基本的に午前中いっぱいくらいは寝ています(笑)目が覚めても布団のなかでごろごろしたり、本を読んだり、はたまた二度寝したり……まったくもって非生産的な時間ですが、ときどきはこういう、「何をしていたかはっきりといえない」時間を過ごすことも大切だと私は思うのです。

そして午後は気分次第。
家族で出かけることもありますが、外出する気分じゃなければ部屋で本を読んで、お昼寝して。
まったり。
だらだら過ごす。
時間の無駄と言われようと、私にとっては平日を生き抜くための充電期間なのです。

寒気と毛玉

寒い季節になってきました。

季節的にも毛糸での編み物を楽しむ季節です。

といって、特別何か編みたいわけでもないし得意なわけでもありません。

でも、何年に一度かの割合で、異様にハマッてしまう編み物。

今も、何年か前に買った毛糸の残りが袋に入ってしまわれています。

フワフワです。

うちで猫でも飼っていたならこれで遊べるんだろうなぁ、なんて思ったり。

猫、飼いたいなぁ、なんてことも思います。

そんな思いが表れたのか、昼寝中に猫を飼っている夢を見ました。

温かくてふわふわです。

目が覚めると、側に置いてあった毛糸を抱えていました。

あぁ、これのせいか、と思って起きあがると、廊下の方からなにやら気配が。

何気なく目をやると、茶色い色をした猫がいるではありませんか!!
向こうもこっちを見ています。

間違いなく我が家の猫ではありません。
我が家には猫はいません。

ということは、泥棒猫でしょうか?分類ではしょうでしょう。

おまけに食べ残していたパンの耳をくわえています。

「パン食べるんだ」とぼんやりと呟いたところで目が覚めました。

ふわふわの毛糸にヨダレが垂れていました。

さてはて、この毛糸は捨てるべきか、洗って使うべきか??
手間をかける丁寧な心と堕落心が戦わずして決着をつけます。

あぁ、今年は編み物にはハマらないなと悟った瞬間でした。
www.intecexpo.com

 

今日の夕ご飯

今日は子供たちと私だけでの夕ご飯だったので、簡単に済ますことにしました。

アンチョビがあったのでそれを使って簡単パスタを作りました。
まずはパスタをたっぷりのお湯で茹でます。
その間にキャベツを千切りにし、アンチョビをみじん切りにします。
熱したフライパンにアンチョビの油を入れ、そこにニンニクのみじん切りを入れます。
次にアンチョビを入れ、さらに炒めます。
部屋にはニンニクとアンチョビの良い香りが漂います。

パスタを茹でている鍋に、キャベツの千切りを投入します。
キャベツをさっと茹でたら、ザルで茹で汁をきり、フライパンに入れます。
そこでのポイントは、茹で汁を少し(大さじ3くらい)フライパンに入れる事です。

あとは、ちゃちゃっと炒めて、アンチョビパスタの出来上がりです。

アンチョビの塩味がしっかりきいているので、味付けは不要です。

子供達も喜んで食べてくれました。

とても、簡単で美味しかったです。

カレー屋さん

毎週金曜日は、私の仕事が休み…という事で、私は実家に帰ります。
私の週一の楽しみなんです^_^
いつも、晩御飯は作って食べるのですが、妹の旦那も出張でおらず、父も帰りが遅いとのことで、母親が「今日はカレー食べに行こう」と。
実は私、カレーがあまり好きではありません。
けれど、インドカレーで、ナンもめちゃくちゃ美味しいとのことで、着いて行ってみました。

お店に着くと、インドカレー屋さんということで、インド人?の方が何人か厨房で働いていました。
本格的!
早速、私はグリーンカレーとチーズナンを頼むことに。
出てきた時に、チーズの香りとカレーの香りがほんとに良くて、気づいた時にはもうだいぶ食べ終わっていました。

夢中になって食べていたんです。
私、カレー苦手なのにw
いやー、美味しかったー!本格的なカレーは美味しいんだということに気がつきました。
次は違うメニューにもどんどん挑戦していきたいです!

海月姫が楽しみです!

『海月姫』という漫画をご存知でしょうか?
最近では、能年玲奈さんが主演で映画化されることでニュースにもなっていますが。

その海月姫に今ハマっています!
この海月姫という漫画は、腐女子と呼ばれるオタクの女の子が主人公です。

その女の子が住んでいる、これまた腐女子ばかりの天水館というアパートが舞台になっており、天水館に住むメンバーもかなり個性的になっています。

私も少々オタクの気があるので、分かる~分かる~、なんていう部分もあったり、あまりにもマニアック過ぎて笑えたり、かなりハマっています。

また、展開も先が読めないので続きが気になって仕方ありません。

漫画原作の映画は期待を裏切るものが多く、あまり好きではない私ですが、この映画はすごく楽しみです!
何故かと言うと、この主人公のイメージが能年玲奈さんにピッタリなんです!
ちょっとオドオドしていて、オシャレ人間の前ではフリーズしちゃうところとか。

今から公開が楽しみです。